ならみおダイアリー

地元山梨県都留市にUターンし地域おこし協力隊就任⇄東京品川に住む旦那氏と不定期カフェイベント。「自分の心に正直に、いまも未来も幸せな毎日を歩む」をモットーに、心地よい場所を求めて。

メールコーチング、はじめました。

メールコーチングはじめました

「メールコーチング」という事業をはじめました。
メールのやり取りをしながらコーチングしていくという
大変シンプルなお仕事です。


キャンペーンとして3000円/月で現在受付中です!★定員20名に達しました★

現在5000円/月でクライアントを募集しています。★増席!【あと4名】です★
興味ある方はFacebookでメッセージかコメントください^^

 

 

 

コーチングって、どんなことするの?

 

「コーチ」とは、もともと「馬車」という意味。

あのブランドのCOACHのロゴ、見覚えないですか?

 

f:id:shigemioden:20170328151018g:plain

 

馬車が物や人を目的地へ運ぶことから、「COACH」という単語は
「運ぶ」ことに関係する物や概念に対して定義されています。


「目標へと運ぶ(導く)」スポーツ等の指導や指導者、
「お客を運ぶ」英国のバスや米国の普通客車を指してコーチと呼ばれます。


ファッションブランドとしてのコーチもまた、「大切な物を運ぶ」という意味があるのではないかと言われているそうなんですよ~。

 

大切なクライアントさんを、求める未来の実現に導くお仕事です^^

 

コーチングには、いろんな流派がある

 

ひとくちにコーチングといえども、いろんな流派があります。
 
私が学んだのは 岸 英光さんという方がメイン講師の
コミュニケーショントレーニングネットワークという組織主催の各種講座がメインです。
 

コミュニケーショントレーニングネットワーク | コーチングをはじめとする、機能するコミュニケーションセンスを、皆様にお届けしています。

 

コーチングをスキルとしてではなく「センス」として捉え、
日常生活のなかに違いを創りだしていくということをやっていました。
今もちょこちょこ講座行ったり、
全国にいる講座完了生とメーリングリストでつながっています^^
 
ただこのほかにも、SNS上でフォローしている人とか
ブログ読んでいたりとか、講座に参加して学んでいることとか総動員で臨んでいるので
誰に学んでいるのか、というのもおいおい書いていきたいと思います。^^
 

 

コーチング・カウンセリング・セラピーって何が違うの?

コーチングとセラピーは別物ですが、
密接にかかわっているのは間違いないと思います。

コーチング受けて進んでいくためにはエネルギーがいるし
疲れていたりする中で無理やり進もうとすると機能しないこともあるので。

私的には

コーチング ← カウンセリング ← セラピー

っていう関係かなって思ってます。

 

メールコーチング始めてみてよかったこと

 

・・・楽しい。天職。

山梨を普段の拠点としているため、
東京でよく会っていたお友達とは
顔をあわせることのできる機会が減ってしまっているのですが。


これなら好きなときにいくらでもおしゃべりできる!
しかも文字にすることで思考整理できるし、記録に残る。

 

 


早速何名かの方から「こんなこと考えたこともなかった」とか
「○○だったことに気づいた」とか、嬉しい感想もいただきました。

 

でも一番大事なのは、リアルだと思うのです。
コーチングって、スキルでもなんでもなくて、生き方。
存在だけで人をエンパワメントする、そんなあり方。

 

日々目の前のことに真剣に全力で向き合っているからこそ
できる、楽しめることなのかもしれないなぁ。

 

クライアントさんがつくことで、自分も背筋が伸びるし
視野が広がるというか、
ともにまた一段階ブラッシュアップされていきそうでワクワクしてます。


心はいつも、そばにいるよ。
単なる美辞麗句じゃなく実際にそれをこうして示せることが
ありがたいなって思います。

 

引き続き、やっていきまーす!