ならみおダイアリー

地元山梨県都留市にUターンし地域おこし協力隊就任⇄東京品川に住む旦那氏と不定期カフェイベント。「自分の心に正直に、いまも未来も幸せな毎日を歩む」をモットーに、心地よい場所を求めて。

時間とは何か。ほんとうの豊かさとは何か。

ミヒャエル・エンデ作「モモ」。
旅中のお供はもっぱら、この本でした。

何も持っていない、小さな女の子「モモ」が
盗まれた「時間」を取り戻す冒険の旅に出る物語。

 

時間とは何か。
ほんとうの豊かさとは何か。

 

示唆に富んだ本、このタイミングで読めてよかった。

https://www.instagram.com/p/BXDCdE_jU1T/

 

モモ (岩波少年文庫(127))

モモ (岩波少年文庫(127))

次はこれ読もうと思います。

エンデの遺言 ―根源からお金を問うこと (講談社+α文庫)

エンデの遺言 ―根源からお金を問うこと (講談社+α文庫)