ならみおダイアリー

こじらせ系が人生大逆転する5つの方法、実体験ベースに書いてます。

結果が後、目的が先。やりがいは、自分の内側にしか存在しない。

「地域おこし協力隊」として今年4月から活動を始めて
種まきしてきたことが、年明けから一気に動き出します。

年度末ぐらいまでの動きが見えてきて、ワクワク7割・不安3割。
でもその不安も、要素分解するとたいしたことなくて。
これが、かの「成功恐怖」というやつだなと。

できないことはできないし、降参して流れにお任せする
そして動いたとき、ただただ感謝する。ベストを尽くす。
うまくいかない時は、思いきって休む。
休む時は罪悪感とか持たない。気になることはクリアにする。

超シンプルに上記を実践するようになっていま
総じて、いい感じであります。

 

 

前職で新卒採用チームに配属になった時、専務室に呼ばれて
プロジェクトの総予算うん千万円を現金で目の前に出され、
その重みを文字通り「体感」させてもらったことがあった。
仲間が日夜汗水垂らして稼ぎ出しているこのお金で、
私たちは採用プロジェクトを動かそうとしている、と。

なぜだかわからないけど、
あの時のことを最近、よく思い出します。
なんでだろう。

当時、感じていた感情は
「仲間のために」って気持ちが改めて奮い立たされたりとか
生まれて初めて大金を目の前にして、こんなでかいことを任せてもらってるのか…
っていう高揚感とか、そういうものだったと思う。
(実際は、1円たりとも無駄にできないっていう覚悟を決めるべきところだったんだろうな。
結局大コケしたけど)

いまは全然カテゴリ違うことやってるし、比べることもないのだけれど。
強いて言うなら、静かに自分の胸の奥底が燃えている。その感覚が、似ている。

 

これがもしかすると、私にとっての「やりがい」ってやつなのかもしれないな。


 

忘れないように、メモ。



★来月17日に吉祥寺でOneday caféやります★

www.daisssukeeee.com