ならみおダイアリー

地元山梨県都留市にUターンし地域おこし協力隊就任⇄東京品川に住む旦那氏と不定期カフェイベント。「自分の心に正直に、いまも未来も幸せな毎日を歩む」をモットーに、心地よい場所を求めて。

【保存版】新郎新婦もゲストも満足度120%!な結婚式&披露宴を作り上げた立役者たちを紹介します

披露宴の後半〜2次会の私たちの装い。
お色直し後の入場と同時に「可愛い〜!」「センスよすぎ!」と嬉しいコメントをいただき、終始ドヤ顔だったのには実は、深い訳があるのです。
きょうはその全貌を、晒してしまおうと思います。お付き合いください^^

 
ちなみに私たちのこのコーディネート、総額いくらだと思いますか?

 


実は2人合わせて、8900円です。爆
ごめんなさい。このドレス、メルカリで買いました。
おもいっきし中国語でタグ付いてました。笑
旦那氏は完全に普段着ですw新調したのは靴下(黒)のみですw

 

これから式準備する人はメルカリダウンロード必須!今すぐすべし!

 


メルカリは本当、使えます!
わたしは式・披露宴の白ドレスはレンタルだったのですが
写真のカラードレスとブライダルインナー、指のあいているグローブは
メルカリを活用して購入しました^^


ドレスショップで新品を買う場合の半額以下に予算を抑えることに成功。
旦那さんの式のときのアイテム一式も、amazonで安いのを調べて購入しました。

 

狙っている方はこれを機会に是非。

★メルカリのリンク★

 

節約したのは、どうしても使いたいものがあったから。


いちばんお金をかけたのは、
お揃いのリースブーケ・ブートニア・ヘッドアクセ。しめて44,000円也。
生花の相場がイマイチわかっていないのですが、それでもかなり良心的だと思う。
ブリザーブドフラワーだから、都留でのお披露目パーティーでも使ったし
家に飾っておくこともできるんです!

おやき屋さんのイベントで出会って一目惚れした作家さん・折田さやかさん。
彼女の主宰するブランド SARAH GAUDIの作品です( ´ ▽ ` )ノ

f:id:shigemioden:20170915215210j:plain


お花はさやかさんにお願いする、と決めていたので、値段を気にせず、完全お任せ!
「わたしたちのイメージでお願いします♡」と丸投げしたにもかかわらず
と〜っても可愛い世界に一つのフラワーアイテムを作っていただきました。
結果的にブートニアはサービスしていただき(ありがとうございました!感涙)、
リースブーケも親戚がお祝いで出してくれ(!)、ヘッドアクセだけ自分持ちでした。

すごく満足いくお金の使い方ができたと思う!
その自信と納得感もあいまって、2次会スタイルは完成していたのでした( ´ ▽ ` )

 

式・披露宴も最小コストで最大の結果を。ポイントは会場選び!

 そして忘れちゃいけないのが、その前の式・披露宴も
一切の妥協なく作り上げたということ。式・披露宴のようすはこちらをご覧ください。

 

www.naramio.com

 


会場探しの段階では、下記のサービスたちも検索に使ったりしていました。
いろいろと見て回ることで、自分たちの好みの雰囲気とかもわかってくるので
楽しそうな場所、フェアを見つけたらひとまず行ってみるのはすごくいいと思います。

タダ婚に次ぐ第2候補だったのがここ。
レストランウエディングとか人前式、1.5次会形式を考えている方には
センスいいお店が結構揃っているので、おすすめです!
表参道にあるオフィスも、インテリアとか可愛くてよかった。


暇さえあれば、ここ↓で検索しまくってました。
東京にいる時間がもう少し長かったら、カウンターに相談にも行ってたかも。
ここ経由で申込すると割引になる会場とかもあるみたいです。

link-a.net


あとはやっぱり王道のゼクシィ。
結婚式準備何からやったらいいの?とか、コラムを参考にしたり
やっぱり大手ならではの安定感、ありますよね。

私たちはいくつか検討した結果、知人の紹介で、
タダ婚というサービスにお世話になりました。

 

www.naramio.com

タダ婚プランに含まれる(自己負担0、ご祝儀・お祝い金でまかなった)もの

 

・チャペル挙式一式、披露宴会場費、司会、控え室、音響設備照明、オペレーター

・披露宴食事コース、お料理追加(鯛茶漬け)、お子様ランチ

・式前ウェルカムドリンク(早く到着したゲスト用)、披露宴乾杯用スパークリング

・式披露宴時のドレス・タキシード

・テーブル装花、贈呈用花束、ブーケ・ブートニア、フラワーシャワー

・カメラマン(54,000円)、エンドロールムービー(ゲスト80名以上のオプションとして)

・引き出物カタログギフト、名入れタオル

 

 

タダ婚プランに含まれない、自前・実費で用意したもの

 

・親族衣装、ヘアメイク(親族に出してもらいました)

・都留市から参加する親族、親友用のマイクロバス(親族に出してもらいました)

・お色直しカラードレス(前述・8900円)

・お色直しブーケ、ブートニア、アクセサリー(前述・44,000円)

・映像(オープニング、プロフィールの2本。 書き出しソフトのDLなどで、合計8,094円)

・プチギフト(披露宴では旦那の会社の紅茶、2次会ではどら焼き 計38,500円) 

・お車代、受付・余興・2次会幹事・各種制作物をお願いした友人への謝礼(計18万円)

・席次表(印刷はタダ婚オフィスでやってもらった。データ制作は自前、紙代金514円)

・招待状と返信ハガキに貼る切手(70部、合計約1万円)

上記の自己負担を足すと、合計およそ29万円
その中でも私たちの場合は、2次会で黒字が9万円ほど出たので
実質20万円の自己負担ですべて完了しました。

  

まとめ:金がなくても、知恵を出す。知恵の先には、愛が生まれる!

いかがでしたでしょうか?
結婚式準備。どうせするなら、ストレスなく自分の心地いい進め方で
プロセスから楽しんで行けるといいですよね。
参列してくれるみなさんが一番期待していることは、
花嫁・花婿の幸せオーラを存分に浴びること!
納得いかない価格帯にキリキリするのでなく、
準備がギリギリになってストレスで寝不足になるのでもなく。

準備段階から心地よく、ストレスフリーに楽しんで
人生に一度の最高の日を創り上げていってください♡

 

私たちの式での使用アイテム、ものによってはお譲りできます。
また結婚式準備関連でご相談などありましたら、どうぞお気軽に
お問い合わせフォームからどうぞ!

 

以上、現場からお伝えしました^^♡